美しい髪を作る美容習慣について

髪の毛は、通年、何かしらのダメージにさらされています。
紫外線、外気の汚染物質、乾燥、静電気などなど…。
洗い流すトリートメントで栄養を補給したり、洗い流さないトリートメントで守ったりと対処をしても、いつの間にか枝毛ができていたりしますよね。
髪の毛は爪と同じく再生しないものなので、一度傷んでしまうと治すことはできません。
対処をしていたのに…とがっかりしてしまいますよね。
けれど、実は生えてきた髪の毛より、生えてくる前の髪の毛を大事にしてあげた方が、美しい髪の毛を作る効果があるのをご存知ですか。
先述したように、髪の毛は再生しません。
なので、太く丈夫な髪の毛を育ててあげることが大切なんです。
具体的な方法としては、頭皮のマッサージが効果的です。
頭皮は本来、顔の皮膚と同じくらい動くものです。
大半の人がそんなに動かないと思います。
ストレスや目の疲れなどで、頭皮は固く、動きづらくなります。
この状態では血行が悪く、髪の毛が太く丈夫に育ちません。
ひいては薄毛にもつながるので、解消するに越したことはありません。
マッサージ、と聞くと面倒だったり、力の加減が難しく、逆にやりすぎてしまったりしますが、誰でも簡単にマッサージ効果を得られて続けやすいのがブラッシングです。
シャンプー前にブラッシングをするだけでマッサージ効果があります。
習慣化しやすいのでぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

Copyright(c) 美容 All Rights Reserved.